【カルティエ財布偽物見分け方】購入前に確認すべき箇所を徹底解説!

【カルティエ財布偽物見分け方】購入前に確認すべき箇所を徹底解説!

カルティエ財布を購入したいと思って探していると、目に入ってくる偽物の文字。

 

高価なモノだけに失敗したくないですよね。

 

偽物は中国の闇露店で売られている財布です。

 

売値は物にもよりますが3,000円〜って感じの代物です。

 

  • 素材はペラペラ
  •  

  • ファスナーの持ち手が壊れた
  •  

  • ボタンが外れなくて根本から破れた
  •  

  • 殺虫剤臭い

 

など偽物を掴まされた口コミが沢山あります。

 

決して安い財布ではないので失敗しないよう、

 

ここでは偽物を販売している店舗の見分け方と、

 

カルティエが好きな人達が購入している中で、特に利用者の多いカルティエ正規取扱店舗を紹介します。

 

本物をゲットして素敵な日々を過ごしてくださいね♪

 

カルティエ正規取扱店をチェック!

 

 

カルティエの財布が偽物か正規品か見分ける方法【購入前に必ず確認すべきポイント】

 

 

必ず確認しておきたい表記から紹介します。

 

チェックする表記

 

  1. ギャランティーカード
  2. 付属品の有無
  3. AACD加盟店
  4. 過去に購入者がいるか(口コミ・レビュー)

 

一つずつ解説しますね。

 

ギャランティーカード

これはカルティエ正規品(本物)には付いてきます。
いわば正規品を保証書のカードです。

 

 

このカードの実力が凄いです。

 

もし購入したカルティエの財布が初期不良、または郵送中に破損してしまっていた、ファスナーが開かない(壊れている)などがあった場合、このギャランティーカードがあれば修理やアフターケアなどを万全に対応してくれます。

 

ギャランティーカードが有ると無いでは、購入前から大違いです。
メリットしかないので必ずギャランティーカードが付いているかを確認しましょう。

 

付属品の有無

カルティエは高級ブランドです。付属品が無いわけはありません。

 

財布・長財布にはカルティエ純正BOXが付属品として付きます。
*腕時計などの場合は国際保証なども付きます。

 

付属品の詳細が書かれていない店舗は保証がないので付いてこない事もあります。

 

また中古や詐欺の疑いまでいく可能性がありるので絶対に買うのは辞めたほうがいいです。

 

AACD加盟店

AACD=日本流通自主管理協会といいます。
偽物撲滅・排除をしている協会です。

 

AACDに加盟している店舗は正規品だけしか取り扱えないので100%正規品です。

 

過去に購入者がいるか(口コミ・レビュー)

これは一つの安心材料として書きました。
無くてもいいですが、過去の購入者の口コミは大きく評価する方もいるんじゃないでしょうか?

 

購入者がいないっていう事がマイナスではなく、「偽物だった」「模造品」などの口コミレビューが書かれていないかを確認できるポイントです。

 

 

この4つのポインをを購入前に必ず確認しないと特にギャランティーカードなどが付いていないと損をしてしまう可能性があります。

 

 

これを踏まえたうえで偽物を販売している店舗の見分け方を解説しますね。

 

 

カルティエ財布の偽物の見分け方解説

 

 

上述した必ず確認しておきたいポイントを踏まえたうえでの解説になります。

 

上の4つが全く表記されていないっていうのは、あえて偽者だとは書きませんが偽物リスクが高いのでおすすめできません。

 

さらにこういうのもあるっていうのを抜染しています。

 

 

思わず引っかかってしまう危険なポイント

 

ギャランティーカードの表記があいまい

カード、保証カード、証明カードなどギャランティーカードを思わせるような表記がありますが何のカードか曖昧です。
購入したショップカードだったというケースもありました。
購入する場合は電話で確認してからの方がいいです。

 

カルティエ純正BOXの表記があいまい

箱、BOXなどと表記されている事があります。

 

激安・格安・最安値

あまりにも安すぎるのは疑ったほうがいいです。
基本的に販売する側からいうと最大に割り引けるのが20%〜25%くらいまでです。(30%もいける商品はある)

 

40%以上とか半額などのカルティエは避けた方が無難です。

 

正規品・本物と書いてても・・・

正規品・本物と書いていても偽物だっていうことはいくらでもあります。
被害者はむしろこの方が多いです。
人を騙して販売するやり口なので平気で正規品・本物と書きます。

 

 

購入は避けた方がいい表記をまとめました。

 

ここまで読まれた方で、何となく感覚的にわかったって人もいるかもしれませんが、

 

カルティエの財布の偽物を買わないコツは、

 

 

購入するお店が信頼できるか?

信頼できないか?

 

 

ってことです。

 

 

信頼できるのは保証が有るか無いかってことも言えますので、

 

 

1.ギャランティーカード
2.付属品の有無
3.AACD加盟店
4.過去に購入者がいるか

 

このポイントはチェックしてから購入するのがオススメです。^ ^

 

 

 

偽物は買ったらダメ!

 

安いカルティエ財布を探していくと偽物や詐欺にあう確率が高くなります。

 

実際の事をいうと、安いと言っても数千円です。

 

目先の数千円をケチって買ったとしてもそれが偽物だったら悲しいですよね。

 

偽物を安く買ったっていう事になってしまいます。

 

得は何もないので・・・

 

 

カルティエ正規取扱店で買うと安心!

 

 

正規取扱店で買うとギャランティーカードも付いてくるので本物の保証があるので安心ですよね。

 

偽物かな?ってちょっとでも疑いながら使うのも愛着がわかないし、気持ちのいいものではないですよね。

 

 

安心料も含めて初めから信頼のあるショップで買った方がいいですよ^ ^

 

本物のカルティエ財布をゲットしてお財布片手に楽しい日々を過ごしてください♪

 

↓ ↓ ↓

 

カルティエ正規取扱店をチェック!