キャンドルウィック偽物があるけど購入する店舗の見分け方で安心!

キャンドルウィック偽物があるけど販売店舗の見分け方のコツで安心!

Candlewick/キャンドルウィックは丸い粒々が可愛いアンティークグラスですが、

 

偽物も多くあるのが知られていますよね。

 

よく偽物じゃない?って勘違いされているのがAnchor Hocking 社が製造販売しているBoopie(ブーピー)です。

 

画像:キッチンオーケストラ

 

確かによく似ていますよね^ ^

 

でも偽物じゃなくてちゃんとブーピーとして販売されている正規品です。

 

キャンドルウィック好きにとってはこちらも普段使い用でコレクションしているっていう方が多い印象ですね。

 

 

ですが、

 

このブーピーをキャンドルウィックとして販売している方々が多いんです・・・

 

困ったものです。

 

 

メルカリ・ヤフオク・フリルではキャンドルウィック偽物が多い??

 

 

メルカリ・ヤフオク・フリルなどのフリマアプリでは個人個人が簡単に売買できる便利さがあって有名になりました。

 

でもこの便利で簡単に誰でも利用できるっていう事がマイナスになっている事があります。

 

ニュースでもたまにブランド品の偽物販売者とかで話題になりますがが、そう偽物です。

 

 

ここに注意!

 

いわゆる中国や韓国の偽物市場で、

 

コピー品やスーパーコピー品を買ってきたり、

 

ネット通販でそこから個人輸入をしてフリマアプリで転売している

 

ってことです。

 

 

これは販売者も購入者も犯罪になるのでもし偽物を掴まされたら必ず警察や消費者センターに被害届をだしてください。

 

 

キャンドルウィック偽物の正体は?

 

 

実際にメルカリなどでキャンドルウィックの出品を見てみるとわかるんですが、

 

先述したブーピーをキャンドルウィックとして販売しているのがあります。

 

 

正直ブーピーはキャンドルウィックよりも安い値段なので、詐欺に近い転売ですよね。

 

 

また、写真だけ本物で送られて来るのは偽物だったとかいろんなパターン(何も送られてこない場合もある)が偽物業界ではあるので、購入前には相手が信頼できるのかっていうのまで調べたほがいいです。

 

面倒なトラブルや知らない人に騙されたっていう気持ちになりたくないので私はフリマアプリを使わないようにしていますが^ ^見てしまいます笑

 

 

基本的にフリマアプリでキャンドルウィックを買うのはオススメできません。

 

 

 

騙されない為に購入前に確認するコツ

 

 

実際購入するとなるとお金を支払うわけですから本物がいいですよね。

 

安いのだったら「偽物でもいいか・・・可愛いから笑」っていう気持ちもあると思いますが^ ^

 

 

この可愛いっていうのがキャンドルウィックの魅力の一つでもありますよね。

 

 

購入前に確認するポイント

 

 

購入する前に確認するポイントがあります。

 

さっきのフリマアプリの話でもしましたが、

 

これからキャスキッドソンを購入する店舗が、

 

信頼できるか?

 

信頼できないか?

 

ってことが大きなポイント。

 

先にキャンドルウィック好きや、アンティーク感が好きな人達が特に利用されている店舗を紹介します。

 

Strawberry Jam

 

redbaron

 

この2店舗は利用者が多いのですが、サイトを覗けばわかると思いますがスマホのサイトがちょっとしょぼいです・・・(ごめんなさい)

 

PCサイトは詳細も書かれていていいのですが、でも特徴として一度利用した人が利用しているリピーターの多いお店としても有名です。

 

ではこの店舗を例に挙げてキャンドルウィック購入前に確認したい2つのコツを解説します。

 

実店舗がある!

実店舗があるというのはやっぱり購入者にとっては安心するポイントですよね。
困った時や返品交換の対応など、実店舗があるので営業時間に電話をするとつながるので即対応という形をとってくれます。

 

キャンドルウィックの場合は割れ物なのでもしヒビ割れや破損した状態で届いてしまったら・・・

 

対応は早くして欲しいですもんね^ ^

 

特定商取引法をチェック!

特定商取引法とは:
日本の独自の法律です。
商品売買する上ではこの特定商取引法をクリアしていないと法律なので捕まります。

 

以下が特定商取引法の一部です。

 

1.販売価格

2.送料
3.販売価格・送料等以外に負担すべき内容及び金銭
4.代金の支払時期
5.代金の支払方法
6.商品の引渡時期
7.返品特約に関する事項
8.事業者の氏名又は名称
9.事業者の住所
10.事業者の電話番号
11.代表者氏名又は責任者氏名
12.ソフトウェアに係る取引の場合のソフトウェアの動作環境

 

この中で一つでもショップが表記忘れ、記入漏れがあったらそのお店は法律を守っていません。

 

*特に連絡先、名前、住所、返品の記載の漏れや住所のねつ造などが多いです。

 

信頼できる店舗はこの特定商取引法に基づいて必ず表記をしています。

 

些細なことですが、信頼できる店舗の見分け方ができる大切なポイントです。

 

 

以上2つのポイントが偽物のキャンドルウィックを掴まされない為にも信頼できる店舗の見分け方です。

 

 

 

是非参考にして頂けたら幸いです。

 

本物のキャンドルウィックをゲットして、可愛いグラスに囲まれた素敵な時間を過ごしてくださいね♪

 

↓ ↓ ↓

 

Strawberry Jam

 

redbaron